忍者ブログ
ボチボチと3DCGなんぞこしらえてます。
[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

終了!!
わりとのんびりプレイで30時間でした。
クリア時のレベルは42~3。
以下ネタバレ有り感想

さすがに元が古いので古臭い印象は拭えませんし、ものすごいお使いゲームなの
ですが難易度も低いしRPG初心者用には入門用に丁度いいかもしれませんね。

基本的にストーリーはSSSと全く同じでしたね。
昔はそうは思わなかったんですが、正直ガレオンの意見の方が
正しい部分多いよなぁ、アレスの意見て基本根拠ないしなぁ、とか思ってしまう
自分がいます。
やり方が強引だったし、犠牲を強いてしまうのは問題だと思うけど
ガレオンが言うように曖昧な希望や感情で語るべきじゃない、って意見の方に
惹かれます。
犠牲についても、結局アレス達は魔族については何もフォローしていないわけで
自分達の見えない部分では犠牲出し続けているんだよなぁ~。

こういうこと思うのはEBの世界が結構荒廃してるのを見ているからだと
は思うんですが(^^;
魔族は延々迫害され続けているし。

後、移植なんで特に不満があるわけじゃないんですが
できれば、最後の魔導都市アルテナ墜落⇒光の中からアレス&ルーナ登場
の展開だけは改めて欲しかったなぁ~。
王道的な展開がLUNARの魅力でもあるんですが、さすがにご都合過ぎると
いうか、他に思いつかなかったのかなぁ~とか 勘ぐってしまいます(^^;

最後のメリビアでフェイシアについてのフォローがあったのは嬉しかったです。

戦闘面では兎に角ミアのミストシェルが強すぎます。
ボス戦ではこれ使っておけば負けないだろう的な魔法ですね。
後はジェシカが加護の祈りをかけておけばまず死なないと思います。
おかげでゼノビアもガレオンも可哀想なくらい一方的にボコボコでした。

雑魚戦においてもヴェーン勢の魔法が強いです。
結局最後まで剣舞だよりのアレスにはもう一段階強い単体攻撃技が
欲しかったなぁ。


<まとめ>
細かい不満(主にシステム面)はあるものの移植作としては良い出来だと思います。
全体的に旧作からのイメージを大事にしつつ、順当にグラフィック&演出を良くしようという
意思を強く感じました。
※追加要素については旧作ユーザーには大変嬉しいですが、新規ユーザー的には
 ネタバレ要素を多く含むのでどうなのかな とも思いましたが。
今回の作り方だと旧作ユーザー的には安心すると思うけど売り上げはせいぜい1~2万本
が上限だし、新規ユーザーの開拓は難しいですよね。

今後LUNARシリーズをどう広げていくのかは判りませんが、今回の作り方は安心感は
あるものの広がりは感じないのが残念でした。
(難しいところだと思いますが、ある程度の売り上げ出さなきゃ続編の予算は下りないだろうし
LUNARのアドバンテージは既存ユーザーからの売り上げなんでそこに期待したつくりにしたく
なるもの判るし、でも広がりを求めるならいっそ大胆な若返りがあって欲しかったというのが個人的な心情)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ND
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
仕事が趣味になりつつある
自己紹介:
使用ツール
3dsMAX 2011
Maya 2012
Metasequoia 2.4
ZBrush 4R6
3D coat 3.3
sai
Lightwave9.3j(ボクセル専用)
Photoshop CS5
オススメ
シナリオの補完に期待。
最新CM
[12/11 Areguzaa]
[12/08 Asekany]
[12/06 Asaderua]
[10/18 Arorugij]
[12/15 ND]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
メールフォーム
資料メモ
欲しい資料のメモ
高いよね~。
欲しいもの
12インチのでいいんです。
購読中
今回こそヒロイン幸せになって欲しい